ロードスターで長崎の国道251号線をドライブ の感想

YouTubeに2本目の車載動画をアップしました

 2本目の動画を先日YouTubeにアップロードしました。今回もまたつらつらと気付いたことを書いていきます。前回の記事もどうぞ。

新しくやったこと

  • 字幕による解説の追加
    前回の動画を見ていて淡々と流し続けるのも、退屈に感じたので今回から動画の要所要所に字幕を入れてみました。前回よりも良いとは思うのですが、これでもいまいち人気(ひとけ)のない感じがして寂しいので、そのうち声入れた方がいいのかなあ・・と思ってます。
    ひとまず、もうしばらくは字幕でやってみようかと思います。
  • 早送り
    画的に代わり映えのしない時間がしばらく続くことがしばしばあるので、そういったところを早送りして画的に退屈しないよう工夫しました。

1分の壁。動画時間長すぎ説。

 動画をアップロードするとYouTube Studioという管理画面的な機能から、アップロードした動画の視聴者維持率を見ることが出来ます。視聴者維持率を見ることによって視聴者がどの辺りで離脱しているのかが分かります。

こんな感じで・・・。

 前の動画でもそうだったけれど1分前後くらいで視聴を辞めてしまう人が多いことがこのデータから読み取れます。今のところでは、導入でもう少し掴みを作る必要があるのが一つと、導入が良くなったとして10分きっちり見てもらうのってなんだかしんどいのかな。という気がしていてもう少し短くまとまるように編集を頑張ってみるのが良いのかな〜。と思っています。
 ぼんやりとしたイメージですけど、最初の1分くらいで動画の概要が伝わって、本編が3~4分くらいでまとまっていると「じゃあ最後まで観てみようかな」ってなるのかなと。次の動画ではそんな感じで作ってみます。

さいごに

 とまあ、そんな感じで週1本引き続きアップロードを頑張りますが、撮りまとめてる分のアップロードが終わったら燃え尽きてしまいそうな気もしています・・・。

この記事を書いた人

えっくん

ロードスターに乗っています。最近またブログを書きはじめました。
この名前を名乗るようになって15年が経ちWebの仕事をはじめて10年が経ちました。とほほ・・・。