理想の自分

 最近、このままで良いんだろうかと思うことが多い。そう思って絵を描きはじめたけれども、仕事が詰まってくるとそれはそれでしんどくなることもあって、気づけば描かなくなってぼちぼちな時間が経ってしまった。

 このままで良いんだろうか、とは思うもののじゃあどうなればこれで良いんだ、になるのかなというのをぼんやり考えていたけれど、これまでじっくりとは考えてこれなかった気がするので、一度思うがままに書き出してみようと思う。

  1. 夫婦円満である
  2. プログラミングを続けている
  3. 息子・娘がいる
  4. 創作をする心の余裕がある
  5. 年に1〜2本のゲームを制作し、リリースしている
  6. YouTubeに定期的に動画をアップロードしている
  7. YouTubeのチャンネル登録者数が1000人を越えている
  8. YouTubeを通しての副収入が月に1万円以上ある
  9. 週に2〜3のペースでブログを書いている(記事のボリュームは問わない)
  10. ブログを通しての副収入が1万円以上ある
  11. 独立し、個人事業主として仕事をしている
  12. 独立している状態で月額契約の仕事が2〜3件ある
  13. それとは別に2〜3ヶ月に1件のペースで単発の仕事がある
  14. 以上の状態にありつつ、ロードスターを所有・維持出来ている

 書き出してみることで、いやいや行けるのか?というものもあれば、気の持ちよう一つで達成出来るものもあることが分かったような気がする。

この記事を書いた人

えっくん

ロードスターに乗っています。最近またブログを書きはじめました。
この名前を名乗るようになって15年が経ちWebの仕事をはじめて10年が経ちました。とほほ・・・。