バイオハザード: ウェルカム・トゥ・ラクーンシティ

朝一の回で観てきました。ゲーム未プレイでストーリーはネットで追っている程度の知識で見ましたがバイオ1 ~ 2のストーリーを下敷きに短い時間の割にはよくまとまっているように感じました。

ただ、全体的にやや駆け足だった感じは否めませんでした。シリーズに触れたことがない人が見たらどう思うんだろう、というのとコアなファンが見たらどう思うんだろうというのは気になりました。原題に寄り添いながらも映画オリジナルの解釈・展開もあって作品のことをとても大切にしているように感じたので1作単位で各ナンバリングをやってもいいように感じたのですが、そうはいかない理由があったのでしょうか。

ウェスカーの悪のカリスマ感が薄かったりいろいろと気になるところもありましたが、続編に向けた種まきもしばしばあったので、いい感じに続いていったらいいな〜。

この記事を書いた人

えっくん

ロードスターに乗っています。最近またブログを書きはじめました。
この名前を名乗るようになって15年が経ちWebの仕事をはじめて10年が経ちました。とほほ・・・。